釧路市双葉町jin ヘアースタイル・ダメージヘアーでお悩みの方お助け致します。

ニューカレドニア 食べ物編

 

ニューカレドニアのグルメ。

フランス領ということで、本場のフランス料理が食べれる

ということで、かなり期待値が高いです。

世界三大料理の一つ、ワクワクしてきます。

 

今回カレドニアで、行ったお店はシェトト。

ネット検索でかなりの評価。

でも、期待すればするほど残念な結果が出ることも

しばしば。

 

そんな思いを胸に、店に到着。

到着すると、9割の席は満席。

店の中を見わたすと、お客さんは

地元の人ばかりのように見え、ますます期待が膨らみます。

そして、出迎えてくれたのが日本人の女性。

どうやら、ここのお店の奥さんらしい。

日本人がいるということもあり、これも安心材料の一つ。

そんなトト、メニュー表を見ても日本語表記。

今のところ、好材料ばかり。

メニュー表をみて、アラカルトで頼んでみてからの方が

失敗はしないと思ったのですが、メニュー表を見て

目についたのが、この一言。

「美味しいものを全て食べたい方のコース」と。

迷わずこれを頼みました。

 

 

そして、ワクワクの状態からの一品目。

 

 

フォワグラのパテ。

ん~、フォークですくった時の滑らかさ、口の中に入れる前の

フォワグラの臭い、口の中に入れたときの触感、

味も文句のつけようがありません。

今まで生きてきて、私が食べたパテの中で

ダントツNO.1です。

二品目は、エスカルゴのアヒージョ。

 

NEXT

コメントは受け付けていません。