釧路市双葉町の美容室JIN(ジンへアーインプレッション)。ヘアースタイルでお悩みの方はご相談ください。

訪問者

先日、東京からの訪問者が釧路に遊びに来た。

 

何しに来たかは、不明?

 

空港に迎えに行き、PM8時。

 

まずは、ご飯を食べることに。

 

どこに行くか質問してみると。

 

「任せるよ。」 私は考えた。

 

東京から来たということは、やっぱ釧路は海鮮物かな・・・?

 

そうすると、私はいくつかの料理店が思い浮かぶ。

 

紀信、ふくべい、絹、炉端などが私の頭に思い浮かんだ。

 

どれをとっても新鮮な魚介類達が、お出迎えてくれるお店だ。

 

でも、訪問者は何を食べたいんだろ~と心の中で思った。

 

すかさず、また質問してみた。

 

帰ったきた言葉は、「任せるよ。」

 

数分前に、タイムスリップしたかのようだ。

 

あれ????

 

これでは、いっこうに決まる気配がないので、

 

考えた末、今回はふくべいにしてみた。

 

てくてくてく・・・。

 

到着すると個室が用意されており、ちょっと特別な感じがした。

 

部屋につくと、まず席位置を考えた。

 

今回私が主役ではないので、上座の位置を確認し 下座へ座り、

 

まず一呼吸。

 

そうすると、訪問者と目が合いニヤリと笑みを浮かべた。

 

席に座り、メニュー票ををのぞき込む訪問者は

 

なぜかにやにやして、楽しそうだ。

 

食べたことがない魚や、聞いたことのない魚があるようだ。

 

そして、刺身、鍋などを注文する。

 

ビールを飲みながら、料理を待つ。

 

指をくわえながら、数分すると料理が立ち並ぶ。

 

私は数年ぶりに、ナマコの刺身を食べた。

 

何とも言えない臭いが鼻をつく。

 

味は、あまり食べたことがない味で例えれない。

 

でも、日本酒にとても合いそう。

 

訪問者は、おいしそうに口にほうばる。

 

「おいし~~!」 日本酒を注文し到着。

 

あっという間に、日本酒は空になる。

 

すかさず、また頼む。

 

そんなことを繰り返し、酔っ払いになり みんなほろ酔いで、店を後にした。

 

飲みすぎには、注意しましょう!

 

コメントは受け付けていません。