釧路市双葉町jin ヘアースタイル・ダメージヘアーでお悩みの方お助け致します。

先を考えてパーマ・カラーを・・・・

 

最近、ダメージで来店される新規のお客様が多くなっています。

その理由は、パーマ、カラー。

こんな感じになっている方が、当店に助けを求めに来ます。

 

 

 

病気で言えば、末期がんというとこでしょうか。

これは、グラデーションのあとにパーマをかけて

美容室行って、一週間過ぎたものです。

原因は、無理な施術。

ハイダメージなのにも関わらず、パーマをかけたからです。

私だったら、もとの毛の状態を見ればこうなるとわかるのですが・・・・。

 

縮毛矯正、デジタルパーマ、ブリーチは、

理美容室で1,2、3番を争う痛む施術です。

縮毛矯正、パーマ・カラーなどを

同時施術は、髪の寿命を縮めます。

これらは、一回目はいいのですが、繰り返しかけることで

髪は、硬くなりタワシみたいになり、枝毛、断毛、チリチリにつながります。

なので、パーマカラーを同時施術することは

自分の毎日が苦痛に近づいて行くと思ってください。

そして、ダメージ毛にならないためにも

パーマ、カラーを施術したときはケアーをお勧めいたします。

 

最後に、自分の毛を担当の方に相談して

今以上のだダメージを受けないか相談して見るといいと思います。

コメントは受け付けていません。