釧路市双葉町jin ヘアースタイル・ダメージヘアーでお悩みの方お助け致します。

バリバリ島 NO.2  レンボンガン島

 

2日目、特に何も決めていない私が

あえてやることと言えば、今ホームページの写真を撮ること。

そこで、以前にも行ったことがある、レンボンガン島に行くことに。

 

レンボンガン島は、本島から船で30分位で、

とても綺麗な静かな街、村です。

 

そんなレンボンガン島は、気温35℃前後で、

ノーヘルでバイクを乗っても捕まらない

街で、手付かず過ぎる自然が半端ないです。

 

そして、アクティビティも充実しており、ダイビング、サップなどなど

海の遊びは何でもあります。

 

 

バイクを借りて、周りの自然を楽しみながら

数十分バイクを乗っていると

事件が!

「あ、落ちる。」そこには側溝があり

地面に足をついた瞬間、親指に何かがあたり

溢れんばかりの大量出血。

「イッタ。」

足を見ると、血が出ているではないですが。

血がドクドクと流れ、私の手の平の以上の地が。

「やっばいな~。」

と、思いながらもカバンからテッシュやウエットティッシュで

応急処置。

止血しても、止血しても血は止まらず、傷跡は全く見えない。

どうにもできないと思い

止血で乗り切ろうと思ったのですが、

今度は、足がジンジンしてき、歩けなくなりました。

そんな中でも、どうにかしないとならない私は

親指にティシュをグルグル巻きにして、バイクにまたがり

お店し休憩することに。

 

そのお店がこちら。

 

 

痛みを忘れるくらい、目の前が青い海が広り

優しい風があたる、とても気持ちがいいお店です。

ハンバガーも、いつもより美味しく感じました。

 

 

そして、足が痛い中、チョットばえってきました。

 

 

 

 

次回予告

本島に帰るが・・・・

 

 

 

コメントは受け付けていません。