釧路市双葉町の美容室JIN(ジンへアーインプレッション)。ヘアースタイルでお悩みの方はご相談ください。

メガネ1

メガネ。

 

メガネをかけ始めたのは、30歳過ぎてからだと思う。

 

メガネなしでは、車も運転できず、ましてや鏡に映るお客様の顔も

 

ぼやけ、髪の毛なんて、一つの塊のようなもの。

 

今や、視力もかけ始めた時より、悪くなり0.05以下。

 

掛ければ掛けるだけ目が悪くなっているような気がする。

 

でも、掛けなければ周りはボケてはっきりしたものは見えず、

 

仕事も生活も不住な毎日を送らなければならない。

 

目が悪い方はわかってもらえると思う。

 

そんな中、釧路で私のわがままを聞いてくれるお店がある。

 

それは、メガネの早川。

 

担当してくれるのも当然、早川社長。

 

今回もわがままを聞いてもらった。

 

私は、単にメガネの早川に行くのがめんどくさく、

 

早川社長に電話をした。

 

こんな感じのメガネないんですかと・・・?

 

早川社長は、こんなのあるので見に来てくださいと。

 

ま~普通の流れだ。

 

でも、私は行くのがめんどくさく、社長にLINEでいくつか

 

写真を撮って送ってくださいとお願いした。

 

そうすると、社長はすぐにYES。

 

今思えば、なんてわがままな客だと自分でも思う。

 

でも社長は、数点の写真を送ってくれた。

 

なんて、お客様思いの社長だと思う。

 

私なら、このクソガキちゃっちゃと店に来いと言ってしまうかも・・・?

 

そして、写真を送ってもらい、電話をし写真を送ってもらい

 

電話をしの繰り返しをしてるうちに、

 

私は、「行ったほうがはやいですかね~」と尋ねた。

 

社長は、もちろんYeS。

 

そしてお店に足を運び、写真を送ってもらったものを

 

買い、数分で購入。

 

最初からそうすればよかったのに

 

社長の時間を無駄にしたような気がした。

 

そして、私は今回も満足し帰宅。

 

社長いつもありがとうございます。

 

追伸、いつもわがままに聞いてもらいありがとうございます。

 

次回、無茶ぶりメガネ。

 

コメントは受け付けていません。