釧路市双葉町の美容室JIN(ジンへアーインプレッション)。ヘアースタイルでお悩みの方はご相談ください。

THE  出汁4

家へ到着。

 

まず、前日昆布を浸しておいた出汁をとり沸かす。

 

そして、いつものようにカツオを入れて五分。

 

もう一つお湯をわかしたお湯でカジカにお湯をかける。

 

あとはこれを入れるだけ。

 

「こんな簡単でいいのか?」と疑問がわく。

 

生臭くならないのか?

 

食べれるのか?

 

大丈夫なのか?

 

考えれば考えるほ不安になる。

 

でも、おばちゃんが言ってたから大丈夫と思い

 

カジカを出汁に入れる。

 

ジャバ~。

 

入れた瞬間、カジカたちが喜んでるような気がした。

 

今日の味噌汁は、最高にうまいぞ~なんて言っているような

 

気もした。

 

入れてから数分して、味噌を溶かしねぎを入れ

 

出来上がった。

 

名付けて、高級カジカ汁。

 

このカジカ汁は、2杯分しか作っていない。

 

なぜなら、あまり出汁が多かったら

 

カジカの出汁が薄まり安っぽい味になると思ったからだ。

 

いざ主食。

 

臭いは、少し魚の臭いはするが出汁の臭いもして悪くない。

 

見た目も、ねぎが入っていて色味も悪くない。

 

そして、味。

 

ん?

 

これは、カジカの出汁が効いていて、とても濃厚。

 

そして、ねぎがアクセントになり歴代最高の味噌汁が

 

出来上がった。

 

これなら、人に出しても恥ずかしくない味噌汁が出来上がった。

 

そんな感じで、満足いくカジカ味噌汁でした。

 

コメントは受け付けていません。