釧路市双葉町の美容室JIN(ジンへアーインプレッション)。ヘアースタイルでお悩みの方はご相談ください。

白レバー

大夫暖かくなってきて今日この頃。

 

家に帰り、夜8時なぜだか料理する気も起らず

 

なんだか急に、焼き鳥が食べたくなった。

 

考えること数分、クシーを呼んだ。

 

タクシーは、お決まりの日光タクシー。

 

ここのタクシーは、電話応対からドライバーが気さくな人が多く

 

名前を言わなくても、迎えに来てくれる。

 

なんだか、ほかのタクシーとは違うような気がする。

 

そして、末広に繰り出す。

 

祝日の末広は、人もまばらで営業しているお店も

 

まばらな感じで、少し寂しいような気もする。

 

そんな中、歩きながら焼き鳥屋を探す。

 

いろんな店があるのだが、なぜか入ろうと思うわず

 

歩くこと数分。

 

一軒のお店がよんでいるような気がした。

 

「俺の串」東京などにある俺系の店?

 

そんなこともあるはずもなく、店内に足を踏み入れた。

 

入ってみると、30代の店主が迎えてくれた。

 

「いらっしゃい。」

 

席に座り、まずはビールを頼む。

 

メニュー表を見ながら、ビールを流し込んだ。

 

「この一口が、最高なんだよね~。」

 

なんて思いながら、注文する。

 

まず最初にきた、さがりををいれた。

 

あんまりかりかりに焼いていなく、ジューシーな感じで

 

焼いてあった。

 

 

味もなかなか。

 

次はハツ。

 

コリコリしながら、触感を楽しむ。

 

今のところ悪くないぞと、思いながらメニュー表をのぞき込む。

 

今度は、シイタケ、シシトウ、たこザンギ。

 

シイタケは見栄えは、なかなか大きく臭いもよく

 

なかなかだ。

 

そして、味は触感もよくみずみずしい。

 

「いいぞいいぞ」と思いながら

 

タコザンギを口に入れる。

 

タコザンギも揚げすぎず中は柔らかく外はカリッと

 

揚げ方もよく満足できる。

 

この店・・・・・

 

味の信頼感が生まれ、店主に一言。

 

「おすすめありますか?」

 

店主は、

 

「え~うちのおすすめは白レバーです。」

 

つづく

コメントは受け付けていません。