釧路市双葉町の美容室JIN(ジンへアーインプレッション)。ヘアースタイルでお悩みの方はご相談ください。

the 出汁2

なんだかだカツオ節君に馬鹿にされているように思え

 

チョットへこむ。

 

カクン・・・・。

 

 

気を取り直し、お椀を口へ運ぶ。。

 

ちょっと待てよ。

 

 

このまま飲むと、火傷するではないか。

 

慌てて、フウフウする。

 

「フウフウ~。」

 

準備が整ったと思い、口の中へ。

 

「あっち。」

 

まだ、熱いではないか。

 

なかなか、口の中へ運べない。

 

そして、感動の一口目。

 

「ん?」

 

もう一口。

 

「ん?」

 

「ん?」

 

こっこれは、誰が作っても代り映えのしない味噌汁ではないか~。

 

まさに、ちょいとだけ手間がかかった味噌汁。

 

見た目、触感、味。

 

どれをとっても、普通。

 

無駄に時間がかかり、苦悩の末考えた味噌汁。

 

あっけなくカツオ節君に馬鹿にされ、あえなく惨敗。

 

 

次回は、もっとおいしい味噌汁を作りたいものだ。

 

第一回、味噌汁選手権は幕を閉じた。

 

 

 

 

コメントは受け付けていません。