釧路市双葉町の美容室JIN(ジンへアーインプレッション)。ヘアースタイルでお悩みの方はご相談ください。

7月の予定

7月の予定は、25.26日になっています。

ご予約はお早めにお願いいたします。

場所は前回と同じようにルートライフになっています。

ドライヤー

久しぶりのブログになります。

さて、今回は髪を乾かす。

みなさんは、どんなタイミングで髪を洗って髪を乾かしているでしょうか?

人それぞれ、いろんなタイミングで髪を乾かしていると思うのですが

髪を傷ませない乾かし方は?

今回は、問題形式にしてみました。

どれが正しいでしょう?

1 髪を洗った後、すぐ乾かす。

2 髪を洗った後、髪にターバンをし化粧などを終えてから水分が取れてからドライアーで        乾かす。

3 髪を洗った後、ドライアーを使わず自然乾燥で乾かす。

4 髪を洗った後、十分なタオルドライをし洗い流さないケアー剤を使いすぐドライアーで乾かす。

5 髪を洗った後、洗い流さないケアー剤を使いコテで乾かす。

 

 

どうでしょう、皆さんはどんなタイミングでかわかしていますか?
この中で一番良い乾かし方は、1と言いたいところですが答えは4です。
詳しくお話をしますと、髪の毛を洗った後の髪の毛の状態は

キュウティクルが開いている状態になり、

髪の中で大事なCMCが液体になりかけているような状態です。

このままでは、水分とたんぱく質が外に出てしまいます。

そこで、やさしくタオルドライをすることでキュティクルが少し閉じ

さらに洗い流さないケアー剤(オイル系トリートメント)を使うことで

しっかり髪をコウティングし、ドライヤーの熱から髪を守り完全ドライをします。

これが、髪を傷ませない最高のドライです。

あともう一つ大事なのはドライヤーを使うとき

なるべく熱を髪の毛の一か所に当てるのではなく

髪の毛全体に熱があたるようのかけてください。

失敗すると、全体の色よりトップだけ明るくなっている人

毛先だけ明るくなっている人は、

その部分に熱が集中的に当たっているからです。

気おつけてください。

また、髪の毛で何かお困りのことがありましたら気軽にHPからメールをくれても結構です。

6月予定

6月の予定は、27・28日を予定しております。

ご予約はお早めにお願いいたします。

メイク勉強

勝手ながら、東京にメイクの勉強のため、

毎月第4週の、日・月曜日の営業となってます。

場所は、地下鉄白石駅徒歩2分の場所となってます

予約の際はメールホームからよろしくお願いします。

実験

 

先日、こんなことをしてみました。

それは、「お客様の気持ちになってみる!」

詳しく話すと、自分の髪をハイダメージ毛し実感する。
私は数年間、髪を短くしていたので、枝毛になるどころか

常にスーパー健康毛、自分の髪で自分が施術するトリートメントをしたことが

ないという理由もあり、どれくらい綺麗になるかを試してみたく

スーパーダメージ毛にしてみました。
使った、薬はパーマ液のチオグリコール酸。

チオグリコール酸は、綺麗なカールはかかるのですが

その分薬の力も強く、ダメージは激しい薬です。
で、今回チオを使いパーマをかけてみました。

その結果、二回のパーマで驚く髪になりました。

手触り最悪、かなり引っ掛かります。

しかも枝毛だらけ、二又は当たり前、三又など

ありえない形の毛など出てきたり

触ると、短い髪がプチプチ切れ落ちてくる。

私の中で、地上最低の髪が出来あがったのを実感しました。

本当に酷いです。

このときあらためて、お客様の気持ちに近づけた様な気がしました。
「どうしよう・・・・・?」

「外に出たくない!」
という、お客様の深刻な気持ち。

 

髪はバサバサで友人には、「その頭どうにかしたら?」

「なんだその頭は?」「ひどいな~?」などなど

いろんな友人に、いろいろ言われました。

セットしてもまとまらず、どうにもなりません。

当店に来店されるお客さまも、必死の思いで来店されている

お客様も多いことを、再認識しました。
それでどのくらい修復できるのか自分で実験してみました。

1 18 19 20 21 22 23 24 29