釧路市双葉町jin ヘアースタイル・ダメージヘアーでお悩みの方お助け致します。

バリバリ島 NO.8 朝ごはん。

 

前日は、クラブで酒で飲みすぎたせいか、オカマと手をつなぎながら

言葉も交わさず、雰囲気だけでステージに上がって

躍ったことは覚えてる。

とてもでないけど、見せれるものではない。

想像ください。

しかも、軽く抱き合いわかちあった。

 

 

「おれなにやってんだ~。」

「オカマは、なんで抱き合ってきた?」

「なんで私をステージにあげた?」

「私がはしゃいでいた気持ちを、汲んでステージに上げたのか?」

「それとも、私をゲイかオカマだと思ったか・・・?」

疑問が残るが、なにより楽しかったのは覚えている。

こんな経験は、なかなかできない。

バリのオカマは、ワールドだ。

 

そんなことを思いながら、

着替え、朝ごはんへ。

相変わらず、バリバリは熱い。

というより、痛い。

この暑さは、私は嫌いでない。

バイクにまたがり、今日もGOGOてな感じだ!!

行った先は、スミニャックにある、人気ハンバガー屋。

ワコーバーガー。

店に入ると~、かなりの解放感だ。

と、言うより屋根がついているだけ。

外と中は低い壁で仕切られているが、ガラス窓はない。

隣は畑だ。

ちょいちょい虫が飛んでくるのは気になるが・・・・。

そんなワコーバーガーはこうだ。

 

 

 

日本とは、違うビックバガー。

毎度ながら思うのが、ホークとナイフはついてくるが

どうやって食べるのかが、今だにわからない。

「だれかおしえてくれ~~~~。」

と、いつも思う。

味は、感覚で想像してください。

見てのとおりです。

 

次回予告 人気イタリアンはどうだ?

 

バリバリ島 NO,7 クラブ

 

クラブには、お客さんは一人もいません。

チョット早すぎたせいかな?

「一番乗りだ~!」と思いながら入ってみると

ステージに3人の人が。

 

 

何が起こるかわからないでいると

マイクを持ち何かしゃべってます。

意味不明です。

 

すると、何語か全くわからない歌を歌い始めました。

歌が始まっても、私たちだけ。

30分が過ぎ1時間たっても私たちだけ。

「どうなってんだ?」

と、思いながらも3人の歌手は、

私たちだけなのに、一生懸命歌っています。

「何だか、クラブに来たというより、コンサートにき来たような~?」

ただ座って、お酒飲んでるのも飽きてきたので

盛り上げるために、席をステージの最前線に移ました。

みんなで、ステージに向かって手を左右に手を振ったり

頭を振ったりしていると、歌っている人達がウィンクをしてくれたり

手を振ってくれたり、より頑張って歌っているように感じました。

 

そして、私たちもノリノリになりながら踊っていると

どこからともなく、オカマらしき男性が出現。

しかも、おじさん2人。

何のために出てきたのかわかりませんが・・・?

 

私は前列でクルクル回ったり、リズムをとったステップを

踏んでいると、なぜだかオカマが私を見ているではないですか。

しまいに、ウィンク。

「ドッキ。」

 

 

すると、ステージから降りてくるではないですか。

「ん、こっち見てる、やばいやばいやばい。」

「こっち来るこっち来る。」

「何かされる何かされる?」

と、恐怖心を抱きながら

オカマは、私の手を取った。

 

 

「ええええええええええ~俺そんなしゅみないぞ~~~。」

「どこつれてく~????」

すると、手を取ったオカマは私をステージに。

よくわからない、オカマダンスを

手をつなぎながら踊りました。

 

 

なんかよくわからないけど、楽しかったです。

いつの間にか、お客さんも沢山来て

今思えば、酔っぱらっていたので分からなかったですが

ステージに登るのは、恥ずかしかったです。

そして、歌っていた女性も私たちの席に来て

 

 

サンキュウと言って、去っていきました。

そして、私たちもクラブを後にしました。

 

PS 昔韓国でも同じようなことが・・・・。

 

 

次回予告 朝ごはん。

 

 

バリバリ島 NO,6 バリのクラブ

 

昼間は、バイクで色々な店を回り、(何も買ってないです。)

35℃以上の中、日焼け止めも塗らないと腕がこんなになります

痛いです。

 

 

キモ、きたねぇ~って声が聞こえてきました。

腕だけでなく顔、足もこんな感じになってます。

自分でもきたねぇ~な~と思ってます。

 

そして、夜は、インドネシア料理を食べに行きました。

料理の写真を撮るの忘れてしまいました。

私は、日本国内では食べたことのない味です。

とても、美味しかったです。

日本人でも、全然気にしないで食べれると思います。

料金も5人で1万円位です。

 

 

そして、ご飯を食べた後、本当は綺麗なバー行くはずだったのですが

あいにくの定休日で、人生初のバリのクラブに行くことになりました。

 

10時前に、到着。

一番乗りです。

受付にも、お客さんはいません。

10時からなので、まだ少し時間があったので

一緒に行った若者が写真を撮くれました。

 

 

少しボケているような気もしますが、赤いライトに照らされ

バエったのかどうかは私には、わかりませんが、

店内は、いろんな光でまぶしかったです。

 

そして、10時になり、ステージに入ると・・・・・。

 

 

次回予告 はしゃぎまくりクラブ。

 

トリートメントモデル募集

条件 

・肩下15センチ以上。

・後ろ姿、写真撮られてもよい方

・あまりクセがない方

・カラーがあまり明るくない方。

詳しくは、お電話、メールでお問い合わせ下さい。

痛んでいても、かまいません。

バリバリ島 NO.5 次はどこ行く~

 

スタバのコーヒーを楽しんだ後は、

また、バイクにまたがり、

「ん?」

考えてみると、

「いくとこねぇ~~~~~~~~~。」

いつものように、全く何も決めていない私の旅は

よく言えば、気まま。

悪く言えば、計画性がない。

 

そんな旅ですが、一つだけ決めていたことがあります。

それは、スミニャックという地区に泊まること。

スミニャックは、バリ島の真ん中位にある町で

海もとても近く。お店も沢山あるので、とても便利です。

ホテルのすぐ近くにも、ビーチもあります。

 

少し歩くと、海の家も沢山あり色々選びたい放題です。

私が今回選んだのは、

 

 

ここにいると、また夏が来た~という気分になり

無駄に酒が進みます。

ゴクゴク。

「かんぱぁ~い・・・・。」

てな感じです。

夜もここは素敵なので、来ることがあれば来てみてください。

 

 

次回と予告 バリ初、クラブ?

 

 

1 2 3 4 44