釧路市双葉町の美容室JIN(ジンへアーインプレッション)。ヘアースタイルでお悩みの方はご相談ください。

ドライヤー

久しぶりのブログになります。

さて、今回は髪を乾かす。

みなさんは、どんなタイミングで髪を洗って髪を乾かしているでしょうか?

人それぞれ、いろんなタイミングで髪を乾かしていると思うのですが

髪を傷ませない乾かし方は?

今回は、問題形式にしてみました。

どれが正しいでしょう?

1 髪を洗った後、すぐ乾かす。

2 髪を洗った後、髪にターバンをし化粧などを終えてから水分が取れてからドライアーで        乾かす。

3 髪を洗った後、ドライアーを使わず自然乾燥で乾かす。

4 髪を洗った後、十分なタオルドライをし洗い流さないケアー剤を使いすぐドライアーで乾かす。

5 髪を洗った後、洗い流さないケアー剤を使いコテで乾かす。

 

 

どうでしょう、皆さんはどんなタイミングでかわかしていますか?
この中で一番良い乾かし方は、1と言いたいところですが答えは4です。
詳しくお話をしますと、髪の毛を洗った後の髪の毛の状態は

キュウティクルが開いている状態になり、

髪の中で大事なCMCが液体になりかけているような状態です。

このままでは、水分とたんぱく質が外に出てしまいます。

そこで、やさしくタオルドライをすることでキュティクルが少し閉じ

さらに洗い流さないケアー剤(オイル系トリートメント)を使うことで

しっかり髪をコウティングし、ドライヤーの熱から髪を守り完全ドライをします。

これが、髪を傷ませない最高のドライです。

あともう一つ大事なのはドライヤーを使うとき

なるべく熱を髪の毛の一か所に当てるのではなく

髪の毛全体に熱があたるようのかけてください。

失敗すると、全体の色よりトップだけ明るくなっている人

毛先だけ明るくなっている人は、

その部分に熱が集中的に当たっているからです。

気おつけてください。

また、髪の毛で何かお困りのことがありましたら気軽にHPからメールをくれても結構です。

コメントは受け付けていません。