釧路市双葉町jin ヘアースタイル・ダメージヘアーでお悩みの方お助け致します。

このために NO.2

前回のつづきから

 

そして、お店に来店され色々お話をして

どうしたらジェントルマンを、素敵にかっこよくするか?

私は、インスピレーションを沸かした。

「ん~」

 

ジェントルマンは、トップがチョット薄く

横と後ろに毛がある感じ。

ごく普通の、70代男性のヘアースタイル。

ん~。

(バカにしてるわけではございません。)

でも、トップは薄いが毛がある。

この、横と後ろの毛でどうに

かっこよくならないか?と考え始めた。

そして、ジェントルマンは陶芸家ともあって

ヘアースタイルには、ルールないと思った私は

後ろの毛を切らないで

伸ばしていこうと思い、いらない毛をカットし始める。

チョキチョキ。

 

出来上がりは、横を短くし

鏡で見ると、少しだけ襟足の毛が出るようにアクセントを付けた。

どうですか~と尋ねると

お任せなので・・・・。

反応は、微妙な感じだが

怒られこともなく、ホット肩の力をなで下ろした。

 

家に帰り2回目は、ないかな~なんて思いながら

一ケ月後、二回目の電話がかってきた。

私は、またもや驚いた。

2回目も無事切り終え

3回目は、ないな~なんて思っていると

三回目もあった。

奇跡です。

三回も、来店してくださるとは思ってもみなかったです。

 

特に割引もなく、通常料金のままで

特別何かしてるわけでもない。

 

そして、三回目の来店でジェントルマンはこう言った。

「会う人会う人、ヘアースタイルいいね。」

と、言われる。

それで、ここにきているんだと。

私は、またしても驚いた。

ジェントルマンから、そんな言葉をもらえるとは夢にも思わなかったです。

このために、仕事をしているんだとつくづく思った。

 

このために。

 

 

次回はのジェントルマンのヘアースタイルは

 

襟足の毛に、マネキュアでピンクにしませんかと

 

提案する予定だ。

 

 

何だか今までにないデザイン。

 

ワクワクです。

 

コメントは受け付けていません。